スポーツ

レースクイーンの安藤麻貴は釣りが得意?年齢や趣味と経歴を調査!

レースクイーンの安藤麻貴さんは、競輪選手で自転車トラック競技日本代表の深谷知広さんと入籍したことで注目を集めています。

安藤麻貴さん、深谷知広さんおめでとうございま~す!

安藤麻貴さんは、レースクイーンとして様々なレースシーンで活躍をしていますが、仕事で釣りをするようになり、「つりがーる」というタイトルでブログも書いています。

そこで釣りの腕前がどの程度か気になりますね~

また、釣り以外の趣味も多いということなので、年齢や経歴とともに調査してみました。

今回まとめてみた内容はこちらです。

・レースクイーンの安藤麻貴は釣りの腕前について

・年齢や趣味と経歴について

この記事を読むことで、安藤麻貴さんの釣りの腕前はもちろん、どんな人物かもわかりますよ!

レースクイーンの安藤麻貴は釣りが得意?

レースクイーンの安藤麻貴さんがなぜ釣りをするようになったか気になりませんか?

実は、出身地が青森県八戸市で、父親が釣り好きで、地元八戸の岩場で家族を釣りをしながらバーベキューをするのが家族の楽しみの一つだったようです。

きっと、お父さんが釣り方を教えてくれたのでしょうね。

安藤麻貴さんは、自分でエサもつけられるし、魚を触ることも問題ありません。

さて、釣りの腕前はどうでしょうか?


きれいな色合いのタチウオですね~

船上にはおじさんばかりのところに、こんなかわいい安藤麻貴さんがいたら、そりゃ魚も寄ってきますよね。

しかも、釣りをする時もおしゃれファッションが素敵です。

今度は、カサゴを釣りあげましたね~

釣り竿を持っているところから、自分で釣り上げたことは間違いないですね。

これだけの大きさのカサゴだときっと引きも強かったことと思いますが、女子の力でこれを釣りあげられるのは、子どもの頃にお父さんからしっかり教えてもらった成果ですね。


こちらは駿河湾で釣り上げたサイズも大きめな真鯛です!

ここまで、釣り上げた魚を見てきましたが、これだけの大物を釣り上げる技術と腕力は、相当の釣りの腕前の持ち主でsることがわかりましたね。

スポニチの連載 「安藤麻貴の教えて!船長」や沖釣り専門誌「つり丸」にも、安藤麻貴さんの釣りの腕前が掲載されているそうです。

安藤麻貴の年齢や趣味と経歴は?

それでは、安藤麻貴さんをより詳しくしるために年齢、趣味、経歴を見ていきましょう!

年齢は?

1989年3月2日生まれの31歳です。

結婚相手の深谷知広さんは30歳なので、姉さん女房になりますね。

趣味は?

安藤麻貴さんの趣味は、料理やお菓子作りとレーシングカートです。

料理やお菓子作りが好きということもあり、体作りが大切なアスリートの深谷知広さんにとっては、大きな味方がつきましたね。


そしてびっくりなのが、現役レースクイーンでありながら、競技用の国内A級ライセンスを取得し、2018年にはN-ONE OWNER’S CUPに選手として出場しました。


レースクイーンもレーサーもどちらもできる人はそういないですね。

安藤麻貴さんも、深谷知広さんもどちらもスピード競技という点では共通点が多くあり、お互いの存在が刺激になることでしょう。

経歴は?

2010年にモデル・イベントコンパニオンとしての活動を始めました。

2013年にSUPER GT300クラス「JLOC クリスタル クロコ ギャル」としてレースクイーンデビューをしています。

2014年と15年は富士スピードウエイのイメージガールを務めています。

2年続けて務めたのは安藤麻貴さんが初めてのことです。

2018年には、『日本レースクイーン大賞2017』に入賞しています。


2019年にはレースクイーンの活動もしながら初の写真集「ぼくのえんじぇる」を発表し、多方面で活躍の場を広げています。

まとめ

レースクイーンの安藤麻貴さんは競輪選手の深谷知広さんと結婚を発表し、注目を集めています。

安藤麻貴さんは、レースクイーン以外にも、釣りや料理の腕前が素晴らしかったり、自身もオートレーサーだったりと、多くの顔を持つ素敵な女性ということがわかりました。

これからは、夫婦二人三脚で、お互いの目標に向かって進んでいってほしいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!