スポーツ

佐藤友佳は美人アスリートで筋肉がヤバイ?画像とプロフィール紹介!

美人アスリートで筋肉がヤバイと評判の、やり投げ選手佐藤友佳さんが、東京2020大会を前にして話題になっています。

どのくらい美人で筋肉がヤバいのか気になりますね~

そこで今回のまとめた内容はこちらです。

・佐藤友佳は美人アスリート?

・筋肉がヤバイ?

・プロフィール

この記事を読むことで、佐藤友佳さんの美しさと鍛え上げられた筋肉の素晴らしさはもちろん、どんな人物かもわかりますよ!

佐藤友佳は美人アスリート?

佐藤友佳さんが美人かどうか、早速画像を紹介しますね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤 友佳 (Sato Yuka)(@yuuuka0721)がシェアした投稿

「カードの撮影」とコメントされていますが、どんなカードなのか気になりますね。

「女子アスリートカードシャイニングVENUS」で、2021年1月下旬に発売になるそうです。

それにしても、女優さんかと思うほど可愛すぎませんか??

陸上競技引退後は、芸能界から誘いの声がかかりそうですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤 友佳 (Sato Yuka)(@yuuuka0721)がシェアした投稿

槍を持っている様が素敵すぎます。

アスリートは試合の顔、練習の顔、プライベートの顔と様々な表情を見せてくれますね。

 

いかがだったでしょうか?

美人!かわいい!と評判になっているのは間違いないですね。

筋肉がヤバイ?

佐藤友佳さんが、陸上競技のやり投げを始めたのは高校に入ってからですが、そのころから体を鍛え始めたと思われます。

槍を遠くに投げるために遠投力をつけるには、上半身だけではなく、下半身もしっかり鍛える必要があるのでウエイトトレーニングを欠かさないようですね。

なななんと230kgを持ちあげられるのは半端ないです。

ナイスボディ!

家でも常にトレーニングしているところが凄いですね。

ちょっとふざけていますが、上腕二頭筋の盛り上がりが、他のメンバーと比べて明らかに凄すぎる・・・

プロフィール紹介

【佐藤友佳プロフィール】

名前:佐藤友佳(さとう ゆか)

生年月日:1992年7月21日

年齢:28歳(2020年11月時点)

出身地:広島県福山市

身長:162cm

高校:東大阪敬愛高等学校

大学:東大阪大学

趣味:釣り、ゴルフ

所属:ニコニコのり

自己ベスト:やり投:62.88(2019.6 日本選手権)

主な代表歴:世界選手権(2019年カタール・ドーハ)

高校時代からやり投げをはじめ、めきめきと頭角をあらわし、雑誌「陸上競技マガジン」の表紙を飾るほどの実力を持っていました。

また、第63回全国大会では73m31で当時の高校新記録をマークし、一躍有名になりました。

そのまま、付属の大学に内部進学し、大学時代の自己ベストは59m22を投げています。

大学卒業後は、実業団からの誘いがなったが、陸上競技を続けたくて、東大阪大学付属幼稚園の職員として働きながら選手生活を続けていました。

実は、この頃は結婚をしており、名前が「森 友佳」になっていますが、その後に離婚をし、佐藤の名字に戻っています。

その後に、仕事と、トレーニングの両立に無理を感じ、トップアスリートの就職支援ナビゲーションシステム「アスナビ」を利用して、「ニコニコのり」に所属することになりました。

現在の佐藤友佳さんのベストは昨年日本選手権で記録した62m88です。

東京2020大会の参加標準記録は、64m00に設定されているので、コンスタントに60m以上を投げ続け、ぜひ代表選手として頑張ってもらいたいものです。

まとめ

美人アスリートで筋肉がヤバイと評判の、やり投げ選手佐藤友佳さんについてまとめてみました!

大学卒業後は幼稚園で勤務しながらトレーニングしたり、離婚を経験したりと波乱万丈ではありますが、着実にやり投げの実力をつけてきているので、ぜひ東京2020大会の代表選手になってもらいたいものです。

最後までお読みいただきありがとうございます!