CM

加藤小夏「日立ビルシステム」の撮影場所や衣装は?兄との関係がヤバい!

CM女王の異名をとる加藤小夏の新CM日立ビルシステム 「タッチレスソリューション」篇の9月30日からの放映が始まりました。

加藤小夏の透明感のある演技が、日立の新技術を伝えるイメージとぴったり合って、スタイリッシュな仕上がりになっています。

そこで気になるのは、新CM日立ビルシステム 「タッチレスソリューション」篇の撮影場所衣装についてですよね。

そして、もう一つ気になるのは、これだけ透明感のある演技ができる加藤小夏の素顔です。どうやらお兄さんとの関係がヤバいようなので調べてみました。

そこで今回まとめた内容はこちら

新CM日立ビルシステム 「タッチレスソリューション」篇の撮影場所や衣装は?

兄との関係がヤバい!

新CM日立ビルシステム 「タッチレスソリューション」篇の撮影場所や衣装は?

どうやら、「渋谷スクランブルスクエア」の展望施設「SHIBUYASKY(渋谷スカイ)」での撮影でした。

「渋谷スクランブルスクエア」は、47階建てで、地上高約230mを誇る渋谷エリア最高層のランドマークです。

日本最大級の屋上展望空間を有する展望施設「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」が今、大きな注目を集めています。

CMの屋上でのラストシーンは、地上高230mもの高さでの撮影だったのですね。

屋上から見える景色が、素敵でしたね。

また、屋外型として日本一の高さとなる地上約230mに位置するエスカレーターが「SHIBUYA SKY」にはありますが、CMで加藤小夏がエスカレーターの乗っているシーンが出てきますがきっとこのエスカレーターでしょう。

加藤小夏のCMでの衣装は?

CM後半に出てくる白いワンピースの衣装は、インスタグラムからの情報によると、服飾デザインを手掛ける、junko murotaの作品のようですね。

junko murotaは「sumicco」というお店の名前で展示会などを開催しており、ハンドメイドで制作しているようです。

そうなると、今回CMで使われたワンピースも加藤小夏のサイズにピッタリ合わせてつくられた物と思われます。

兄との関係がヤバい!

加藤小夏 オフィシャルブログより

加藤小夏には、自身のブログの中で、3つ年上の兄がいることを明かしています。

でも、その兄とは6年、7年くらい会話もしてなかったそうです。

自身の言葉で言うと「もうね、仲が悪いを通り越してた。一生会話をしない存在だと思ってた」そうです。

このの仲の悪さはヤバいですね。どのくらいヤバいかというと、兄が近くにいても親を通して会話してたそうです。


でも、今では何故か仲良くなって、2人で焼肉を食べにお出かけするほどの存在になったそうです。


「実は、小さい時はお兄ちゃんっ子だったので、というか会話してない間もなんだかんだ兄のこと好きだったので、とても嬉しいです」とコメントを残しています。

この兄弟愛が素晴らしい!

この投稿をInstagramで見る

お兄ちゃん

加藤小夏(@__cnp_)がシェアした投稿 –

兄の横顔の写真から、イケメンぶりがうかがえますね。

まとめ

9月30日から、加藤小夏の新CM日立ビルシステム 「タッチレスソリューション」篇の放映が始まりました。

そこで気になった撮影場所や、撮影時に来ていた衣装について調べました。

また、CMにひっぱりだこの加藤小夏の素顔をのぞかせる兄弟関係について、兄の存在についても紹介しました。

このCMを通して、加藤小夏が大人の魅力を発していることで、CM製品である日立ビルシステム 「タッチレスソリューション」の素晴らしさを引き立てているのではないでしょうか。

益々の活躍を期待します。

最後までお読みいただきありがとうございます。