CM

ヤーマンCM女優の中西美帆の年齢や経歴を調査!キスが積極的?

ヤーマン mysé(ミーゼ) 新CMに女優の中西美帆さんが出演し、話題になっています。

「かんたん、キレイ、お風呂でエステ」がテーマのmysé(ミーゼ)は、ヤーマン株式会社が手掛けるホームエステブランドです。

その mysé(ミーゼ) が初めてテレビCMを制作し、中西美帆さんが抜擢されました!

中西美帆さんは、写真家の篠山紀信さんが「久々の大型新人女優として認めた原石のきらめき!」と称するほどの人をひきつける女優さんです。

そこで、気になる年齢や経歴を調査してみました!

また、映画の中でのキスシーンが話題になっているので、こちらもチェックしてみましょう。

今回まとめてみた内容はこちらです。

中西美帆の年齢や経歴について

どんなキスシーンを誰としたの?

この記事を読むことで、中西美帆さんの年齢や経歴はもちろん、どんなキスシーンだったかもわかりますよ!

中西美帆の年齢や経歴は?

中西美帆さんの年齢は、1988年12月5日生まれなので、現在は31歳になります。

今回のヤーマン mysé(ミーゼ) 新CM「ダブルピーリング プレミアム+ヘッドスパリフト」篇でも、年齢相応の大人の女性の美しさをキュートな演技で表現しています。

中西美帆さんの経歴

兵庫県神戸市生まれで、神奈川県横浜市で育ちました。

女優を目指すきっかけになったのは、高校1年生の時に父親から近所に女優の原節子さんが住んでいることを聞いてから映画に興味を持ち、将来は女優になることを決めたそうです。

そこからは、女優の夢に向かって一直線で、勉強のため映画を見る資金を稼ぐために横浜スタジアムでビール売りのバイトをしたところ、1日で525杯売り上げた記録も持っています。

きっとこの頃から可愛さがずば抜けていたことの証明になりますね。

 

また、セカンドキャリアを持つために東京純心調理師専門学校に進学し、調理師の免許も取得しました。

ちなみに、日本舞踊も習っているそうで、女優になるための努力をしてきたことがわかります。

 

そして、2009年の21歳の時に、舞台「奇跡の人」で芸能界デビューをしています。

2011年には、「神様の女房」でテレビドラマデビュー、2017年には「東京ウインドオーケストラ」で映画初出演をしています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

voce0000(@voce0000)がシェアした投稿

 

映画「葬式の名人」では元AKB48の前田敦子さんと共演しました!

中西美帆を篠山紀信が撮影すると!

写真家の篠山紀信さんネットで配信している「SHINOYAMA.NET Book」に中西美帆さんもモデルになっています。

篠山紀信さんは、「しなやかに伸びた四肢と人をひきつける笑顔たたえる女優」と称えていいます。

 

 

なぜか透明感のある美しさを感じるのは私だけでしょうか・・・

中西美帆のキスシーンの相手は?

中西美帆さんは、2014年に公開された映画「喰女-クイメ-」で主演を務め、歌舞伎役者の市川海老蔵さんとキスシーンを演じています。

キスシーンを語る対談の中で、中西美帆さんは映画監督から「動物的っぽい感じで」と言われ、演技にのぞんだそうですが、海老蔵さんは「こんなキスをする?沸点が早い」と当時を振り返っているほど、強烈なキスシーンだったことがうかがえます。

 

まとめ

今回は、ヤーマン mysé(ミーゼ)の 新CMに出演している女優の中西美帆さんに注目してみました!

CMの中では、美顔器をウリとしているヤーマンにピッタリの大人の女性を演じており、綺麗さが際立っています。

CMのみならず、テレビドラマや映画での今後の活躍も楽しみな女優さんですね。

最後まで、お読みいただきありがとうございました!