政治

木下ふみこの家族や離婚した旦那は誰?免許停止期間中に事故で炎上

都民ファーストの会の木下ふみこ氏は、東京都議選・板橋区選挙区で2回目の当選を果たしましたが、運転免許停止期間中に自ら車を運転して事故を起こしたとして、話題になっています。

そこで、木下ふみこ氏がどのような人物なのか、家族について調べてみたところ、どうやら旦那とは離婚をしていることがわかりました。

また、運転免許停止中に事故を起こして、ネットが炎上していますが、事故を起こす前にも運転してた目撃情報が多数出てきたので紹介します!

そこで今回まとめた内容はこちらです!

・木下ふみこの家族や離婚した旦那は誰?

・木下ふみこが運転免許停止期間中に事故で炎上

この記事を読むことで、木下ふみこ氏の家族と離婚した旦那のことや、事故前の運転目撃情報などがわかります。

木下ふみこの家族や離婚した旦那は誰?

木下ふみこ氏の家族は、自身のTwitterのプロフィールに、『家族は娘と猫』と記載されています。

そこから、旦那とは離婚していることがわかってきました。

Twitterから引用

娘さんに関しては、年齢が20歳ぐらいという情報がありました。

そうすると、木下ふみこ氏が1966年生まれの54歳(2021年7月現在)ですので、34歳前後で生んだお子さんではないかと考察します。

離婚した旦那さんについての情報は残念ながら見つかりませんでした。

木下ふみこ氏は、1990年に株式会社博報堂に入社していますので、もしかしたら社内恋愛だったのかも?なんて想像もしちゃいました。

 

入社4年目から香川県に転勤をして博報堂における女性転勤の先駆になるほどの活躍ぶりだったり、2003年には、当時環境大臣だった小池百合子さんと組んでプロジェクトを立ち上げたりと、相当忙しい生活を送っていたことを考えると、仕事の忙しさが原因で離婚したのかもと、考察されます。

そして、2017年に板橋区から立候補し初当選しています。

そして家族には、猫ちゃんもいるそうですが、どんな猫ちゃんなのか気になりますね。

板橋区内の迷い猫のツイートの協力をしているところから、猫好きなところが伺えます。




木下ふみこが運転免許停止期間中に事故で炎上

木下ふみこ氏は、東京都議会議員選挙に7月4日に当選しましたが、7月2日に事故を起こしていたことがわかりました。

東京都議会議員選挙に都民ファーストの会から出馬し、4日に当選した木下ふみこ議員が、無免許で交通事故を起こしていたことがわかった。

木下ふみこ議員は、7月2日午前7時半ごろ、板橋区高島平の交差点で、車をバックさせた際に停車していた車に衝突し、この車に乗っていた人は、軽いけがをしたという。

木下議員は、免許停止期間中で、無免許運転の状態だった。

木下議員は取材に対し、事故を起こしたことを認めたうえで、「7月2日までの免停だった。勘違いして乗ってしまった。公職にあるものとして、このようなことになり、大変申し訳ない」と話している。

FNNプライムオンラインより引用

 

実は、無免許で運転していたのは、これだけではないという情報がありました。

ガールズチャンネルより引用

 

南雲由子氏は、木下ふみこ氏と4年間一緒に仕事をしてきた仲のようですが、すっかり裏切られてしまった感がありますね。

その他にも運転していたという情報がありました。




まとめ

都民ファーストの会の木下ふみこ氏は、運転免許停止期間中に自ら車を運転して事故を起こしたとして、注目されています。

家族について調査したところ、娘さんと離婚した旦那がいることがわかりました。

また、事故より前にも無免許ながら運転している様子が目撃され、ネットが炎上しています。

その結果、都議会の除名処分ということになりました。

今後どのような展開になるのか注目したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。